ゴルフレッスン#5プリショットルーティーンと弾道の法則

スポンサーリンク

動画の概要

まとめ

PGA公認インストラクターから学ぶゴルフレッスン⑤

プリショットルーティーン・弾道の法則
今回の概要

プリショットルーティーンとは?ショットを打つ前に必ず行う動画の事です。ゴルフ以外にもあらゆるスポーツ選手が行っています。この動作はショットの前にボールを見て、目標を定めて、「ある行動」をしてから構えて打つ。無意識のうちに一つの動作にします。

ゴルフはロボットのように毎回同じように打てれば何も悩みはありません。しかし、その日の体調やコース、天候によって調子が違います。

プリショットルーティーンで大切なことは、思考パターンや力の抜き方といった部分だと言うことを良く認識し、どうしたら無心になって力の抜けたショットを 毎回打つことができるかという観点から自分のプリショット・ルーティンについて考える事です。

野球選手のイチローがバッターボックスに入る時にユニフォームの袖を触る動作は、一連の動作をし練習と変わらないパフォーマンスを無意識に出せるある種の暗示だったりします。

ゴルフも集中力のスポーツです。スコアが伸び悩む方は一度メンタル面や強化してみましょう

この動画について

講師:
この動画はYoutubeのsankakujp様より転載しております。

ツール・資料

スポンサーリンク

関連する動画

キーワードで検索 Search Keyword

カテゴリーから探す! Search Categories